2001年7月4日 夏の屋台

夏に入り、屋台には厳しい季節となりました。同好会活動も失速しがちになるのですが、そんな同好会に活を入れるべく、今回はのりのりとキャサリンの登場です。お二人のいつもながらのペースには感服いたしました。 


ひろや (日銀前)

ここのお薦めは焼き鳥です。写真にもありますが、炭火で丁寧に焼きあげてくれます。また、ネタが大きい!!ボリューム満点です。大将が黙々と焼き上げる姿が印象的でした。

牛筋煮込み。 煮込み加減と味が良かったです。 この大きなネタを見よ! CPが高くて満足します

黙々と焼き上げる大将 暮れなずむ街の風景をバックにもう一杯!!

すっかり暗くなってしまいました、お決まり。記念撮影 次なる目的は、えびちゃんです。

会長:大将と女将さんで切り盛りする一般的な屋台ですね。ただ、ネタが大きいので満足感はあります。焼き鳥が食べたい時などお薦めですね。
きゃさりん:食べたものについては、ほとんど記憶がないのですよ。ごめんなさいです。感想としては、夏の屋台は暑いので、やたらビールがいけるってこと。みんな、飲みすぎに注意!!ってところ・・。
のりのり:暑さのあまり意識朦朧としていた為、あまり記憶にありません。屋台バーえびちゃんの感想は、「これはうまい!」と「フローズンダイキリ」を混ぜて飲むと「ムム、これもうまい!」(←注:メニューにはありません)になります。


Copyright © 2001 博多屋台同好会
All rights reserved.