2002年4月24日 久々の長浜屋台

今回の活動は、人数的にこじんまりとなりそうだったので、カルトな屋台を探して、長浜に来ました。
ご存知のとおり、長浜の屋台は2系統の大きなチェーン屋台が大半を占めていて、同好会的には面白味に欠けるのですが、そこを敢えて、珍しい屋台探索にやってきました。


SUSHI DEN 中央区港1魚市場前

長浜到着後、最初に目に入ったのがこのお店。アメリカはデンバーに本店をおく すしDENさんです。
日本では、この長浜だけにしか店が無いそうで、長浜グルメスポットの台風の目になりそうな予感。
料金は博多にしては、高目かもしれませんが、みんな納得いく内容でした。 
 
  打ち出しコンクリと大きなウィンドウがきれいな入口 食モード突入寸前のきゃさりん。エビスビールは中ビンで500円だったかな。
キャタピラロールとサーモンタンタルロール スパイダーロール
まぐろとアボガドロール チキン天ぷらロール

会長:高いけど確かに美味い! デートスポットとしてもお薦めです。
ヒンギス:今回のメインは屋台ですよね?私の中では、Denが◎でしたが…f^_^。Denのまきものの名前⇒かに入り→スパイダーロール。 うなぎ入りのアボガドで巻いたもの→キャタピラロール。 チーズ入り→フィラデルフィアロール。 あとは、 チキン天ぷらロール。と、まぐろとアボガドロール。と、サーモンタルタルロール。です。 どれも、めずらしくて、おいしかったです!きゃささんは、えらく喜んでましたね!おっしゃれぇ〜☆なお店でした!!
のぶのぶ:生まれてはじめて人目もはばからず「う、うめェ〜っつ」と叫んでしまうくらいおいしかったです。男の子の意見としては「使えるお店」なんでしょーが、ボクには・・魅力的すぎます〜


さよ子 中央区港1魚市場前


巻寿司を堪能した後は、いよいよ活動開始です。しかし、最初に米を食べてしまったので、
結構、満腹状態からのスタートとなりました。最初はなつかしのさよ子からです。

 さよ子の前で記念撮影。 この前来たのは.... 肉じゃが 汁が少なめのこってりタイプでした。 つまみにGood
 きゃさりん、しげちゃん、ヒンギス という珍しいショット まずは、焼き物を適当に頼みました。うずらベーコンとつくねは気に入りました。
 大きなとり皮。 すなぎも。 
  
会長:久々に来てみましたが、経営者が変わっているようですね。ビーン似の女将さんが居ませんでした。メニューもかなり変わってるような気がしたのですが...お客さんの雰囲気はとても良かったですよ。
ヒンギス:長浜の屋台は初めてでしたが、アットホームな雰囲気で、みんな顔見知りなのかな?と思うほどでした。やきとりは、スタンダードなものでした。付きだしの肉じゃがは、味がよくしみてて、おふくろの味!!でした。 
のぶのぶ:久々に肉じゃが食べれてごきげんでした♪壮年の恋ばなも聞けて楽しかったッス


やまちゃん 中央区港1魚市場前

この日は、どの屋台も何となく、ガラ-ンとしてたのに、この屋台だけは満席で活気に満ち溢れてました。そーゆー屋台はチェックするのが鉄則!

きゃさりんが抜けて、3人で記念撮影 まずは、おでんに挑戦。だしが効いててなかなかいい味出してました。
となりの席のホークスファンの方と... 見ればわかるよね。
マグロのかま 大きさといい、味といい 最高でした。 長浜はこうでなくっちゃ 手羽ぎょうざ。 食べてないので何とも....
活気溢れる店内はこんな感じ。通常の屋台に比べ屋根が延長されてます。リムジンタイプと言うべきか..
  
会長:長浜といえば、新鮮な魚のイメージですが、ここのカマは美味しかったです。大きさにも驚きました。
みやちゃん:ビールグラスが温かかったのは残念でしたが、おでんの大根の大きさにびっくり!でした。カマヤキ(ヤキカマ?)は、長浜だけあって、脂がのってて、おいしかったです。この店は、ホークスの応援帰りに寄る方が多いようで、ダイエーファンの方は一度寄ってみては?
のぶのぶ:ちょうどダイエー戦帰りの親子連れと一緒で、ちょっとした小宴会でした、店が広くてキャパがあるのでそこにいろんな人達が集ってイイ雰囲気でてましたね♪


てるちゃん 中央区大名 法務局前交差点 

最後は、会長としげちゃんのおじさん二人組。てくてく歩いて、昭和道りの てるちゃん まで来てしまいました。

記念撮影。しげちゃんひとり... さみしー トンペイ焼き だったかな? 酔っ払ってほとんど、へろへろ状態だったにもかかわらず、美味かったのを覚えてます。
なんと、明太子天ぷらがありました。しかも、安ぅ!
 
会長:酔っ払い二人組みで、入ってみましたが、中々良かったですよ。どこかで食べたことあるメニューが多かったような気がしますが、どれも安くて美味しかったですよ。今度は、もう少ししらふ状態で味わってみたいと思いました。


Copyright © 2002 博多屋台同好会
All rights reserved.