2002年8月30日 台風15号と須崎の屋台

7月の山笠直前のレポートからあっという間に一月半。8月最後の金曜日を活動日にしたまでは
よかったのですが、当日は台風が鹿児島付近から北上中。しかも夜半から翌31日が風雨のピーク
という予想で、一体、何軒の屋台が出るのか全く分からずという状況下での活動となりました。


月しゃん 須崎2

突風が吹き荒れる中、須崎に行ってみると出ている屋台はたったの二軒! しかし、月しゃんは偉かった。
我々が行くのを予想してたかのように、ちゃんと営業していてくれました。
 
開店までの間、じっと我慢の同好会面々であった。 カッコイイIma-Pと、今日から四代目秘書になりましたウラちゃんで〜す。
待ちきれずに、ビールを注文して、盛り上がる 重ちゃん、みやちゃん、ますみちゃんであった。 いよいよ活動開始。新鮮なネタが詰まったケースの中から...
焼き鳥盛り合わせ。 脂ののったバラがお薦め。 ウラちゃん 秘書初仕事。 ハムステーキの紹介! 昔懐かしい感じで、怪鳥はケチャップでいただきました。
いわし明太。これ絶品でした。こんな美味いもの出されると、酒飲みにはたまらないですよ。 イカを炙ってもらいました。鮮度がいいので、バリウマ!!
お決まり、記念撮影。 美女に囲まれて、重ちゃんサイコ−にご機嫌!
 
会長:二回目でしたが、大将はしっかり覚えててくれました。焼き物が充実してます。ネタが新しくて、焼き物にはカボスを添えるなど仕事がきれい。とくれば、まずい訳が無い。特に、いわし明太はお薦め◎です。
ウラちゃん:台風接近の中、お客さんでいっぱい。こんなときに屋台に来る客もすごいけど、こんなときに店を開けている月しゃんの大将もすごいです!ここは、串焼きのネタが豊富です。しかも、いわし明太やイカの塩焼きなどお魚系もお勧めです。
Ima-P:須崎の屋台ははじめてで、どんなお店か楽しみに、月しゃんに行きました。カウンターの前に食材が並んでいて、その日の新鮮なものを出してくれるお店でした。行く度に、また違ったメニューが楽しめそうです。フラ〜っと一人、ラーメンを食べに来られるお客さんもいて、入りやすいお店でした。
みやちゃん:魚にめんたいこを詰めて焼いてあったやつ(魚の名を忘れました)が最高でした。
ますみちゃん:串の種類が豊富で魚介類も充実していました。いわし明太が美味しかったです。


清道(チョンド) 博多区古門戸町5-5  TEL092-263-3566

須崎に来ると外せない場所があります。その昔、三田という屋台をされてた、チョンドさんです。
ここの韓国料理は、文句なしに美味いです! という訳で、久々にここへやってきましたが、
クーラーが恋しかったとは誰かさんの弁.....

石鍋 @\1000 黙って注文してください。 味は保証します。 ナスのぼんちゃん。 これも定番中の定番。 いつも何度でも、お・い・し・い
韓国海苔で食す、本場のちじみ。 のりのりの Ima-P。 幸せそうです。
久々に、のざPも参加してくれました。

会長:メンバーが全てを語ってくれてます。下記参照。
ウラちゃん:韓国料理好きな人は是非行くべきです。真っ赤なスープに、韓国のオモチ”タポキ”やモツ、野菜などが入った石鍋は絶品です。このスープがうまいっ!!辛さも好みに合わせて調製してくれるので、グットです。あと、のりに巻いて食べるチジミも,もちもちで美味しかった〜。次は、他のメニューにもトライしたいです。
Ima-P:辛口の石鍋を注文!韓国料理=激辛!と思ってましたが、辛いばっかりじゃなくて、後味はほんのり甘さがあるスープに、モツ・にら・キャベツ・タマネギ・韓国のお餅、その他具だくさん!辛うまで、ついついおかわりしてしまいました!ポンチャン焼きのナスは、ナス好きとしては、おすすめの一品です◎あつあつのカリカリを、ぜひ食べてみてください!!
みやちゃん:お腹いっぱいなのにあの鍋は何杯も食べれるから不思議でした。やっぱりチヂミはおいしかったです。
ますみちゃん:皆さんが絶賛するだけあって、どれもこれも美味しかったです。特に石鍋!これはクセになりますね!個人的に活用したいお店です。


Copyright © 2002 博多屋台同好会
All rights reserved.