2004年2月20日 屋台同好会新年会2004

2004年最初の活動は2月20日。ここ数日は、少し寒さが緩んで、屋台活動を始めるのには、いい頃合でした。ここ数年、活動始めは、沖縄屋台などめずらし系からスタートする事が多かったので、2004年は基本に戻って、中華屋台からのスタートです。


まつや (中央区天神1丁目 三菱ダイヤモンドビル前 休:日)
 
まずは、記念撮影 モツ煮込み 
デンチュウさん 今年もがんばりましょう。 やまいもお好み焼き
えびと卵のマヨネーズ炒め! フワフワたまごが最高! 今年は、漢字を覚えたい! 伸び盛りのToshi!!
たこのピリカラ揚げ。 相変わらず、うまい!  回鍋肉。 ちょっぴり ピリッとした味噌ダレがGood
会長:安心してお薦めできる料理の数々... まあ、兎に角、何でも頼んでみてください。はずれなしです。
秘書:先ずは、お約束のフワフワ玉子(玉子とエビのマヨネーズ炒め)をオーダー。
やっぱりどれもうまい!初のタコの唐揚げもカリッと揚がっていて、
ピリッとしたコショウと絞りレモンの相性もよく美味しかった。最後の仕上げに
カムバックして食べたラーメンもしめにふさわしい一品でした。


白龍 (中央区天神1丁目)

まずは、ママさんをいれての記念撮影 餃子4人前が焼きあがりました。
美味い餃子に、ごきげんのBIG Toshi こちらは、立食組のKAZOO
この笑顔がすべてを語ってくれてます。

会長:中華特集、2軒目は、これまた定番中の定番白龍です。小粒の餃子、鉄なべ、柚子コショウ、
おいしさが口の中いっぱいに広がります。忘れられない味ですね。
秘書:もちろん餃子を食しました。皮がパリッとした小ぶりの餃子を柚子ごしょうと
ポン酢で食べます。大将いわく厚さ5cmの鍋を使ってパリパリ餃子を
焼いているそうです。ビールがすすむこと間違いなし。今回は席が足りず
初の立ち食い餃子でした(笑)


天神のりゅう太くん (天神1丁目 昭和通り 日乃出東京海上ビル前)
TEL 090-3605-4650


今日もお客さん満員で入れそうもなし! しかし、何やら、ごそごそとビールケースを取り出し
待つこと数分... いつの間にやら、特設テーブルの出来上がり! まあ、つまみを云々語ることは野暮なので、ここは、エビスビールで上機嫌!

会長:ある意味、この屋台に不可能の文字はありません。お客さん一杯。当然断られる状況にあっても、何とかしてくれる。この心意気、暖かさがりゅう太くんの魅力です。
秘書:ここの店もやはりお客さんで一杯・・・が、しかし、あっという間に大将が
即席の野外テーブルを設置。お気に入りの高級ハム(!?)は完売でしたが、
モツ煮込み、焼き鳥、おでんなどを食べました。今日は春みたいに
暖かかったので、星空の下でのビールは最高でした。

  


Copyright © 2004 博多屋台同好会
All rights reserved.