200611月17日 ボジョレーヌーボ2006

待ちに待ったボジョレーの解禁日翌日に同好会活動日を設定しました。今年は、洋食では定番の菊屋にヌーボワインを仕入れてもらい、
ざっと一人あたり1本勘定で飲みまくりました。ワインも旨けりゃ、料理も最高とあって、メンバーのトークも絶好調! 貸切り状態の中、3時間あまり異次元空間へトリップです。常連の方ごめんなさい。


菊屋 冷泉公園

久々登場の相談役 と ますみちゃん 今年のボジョレーです。

乾杯! こちらは、キム子ねーさん と モーリス

年に1度しか逢えません。 ゆきちゃんです。 ずらりと並んだ ワインボトルが圧巻です。

牛カルパッチョ! 定番中の定番 これまた定番、きのこオムレツ

ピザ その1 

 マスター 大忙し 

手前から、ゆきちゃん、おやびん、怪鳥、マー坊 ピザ その2

 初参加の なかしーです。 

どうして、カツが揚げられるのか不思議です。 最後の盛り付けも手抜き無く 職人です。 ビーフカツレツ

 遅れて登場のみっちー

マスターが一服の間に、相談役が屋台を仕切ります。  

 おやびん と ゆきちゃん ご紹介の料理は....

野菜たっぷり! 温野菜です。 オリーブオイルが絶妙でした。 なかしー と キム子ねーさん

スペシャルメニュー スパニッシュオムレツ! メニューにはありません。 

お決まり 記念撮影! マスター Thank You

相談役:ピザ、おいしかった!3種類のピザ、中身の違いは良く分からないけど、どれもおいしかったのははっきり覚えている。
その後酔っ払って、記憶の断片が飛んでいるが、初めてお会いしたおやびんのパワフルさは覚えている。
みっちー:同好会も菊屋も、ひさびさのみっちーです。遅れて参戦でしたので、ボジョレーはすでにほとんど飲みつくされ1種類しか堪能できませんでしたが、おいかったです〜。また遅れて参戦した私のおなかを満たすためにメニューに無い料理を作って頂きました。感謝・感謝 ペコリ(o_ _)o)) スパニッシュオムレツ まいう〜(古っ)。
なかしー:ワインがフルーティでおいしく、ついつい飲み過ぎました。料理では、焼き野菜の盛り合わせが、オリーブオイルとマッチしてて、とてもグッでした。あとムードある音楽がかかっているのが屋台らしくなく、幸せな気分にさせてくれました。
怪鳥:良い雰囲気の中で飲んだせいでしょうか、ここ数年のボジョレーの中では一番美味しく感じました。料理が旨いのは毎度のことですが、今回は特にカツレツがヒットでした。シェフの作るカツは一味違います。お試しあれ。
モーリス:ボジョレーたっぷり堪能しました〜。久々に飲みすぎちゃいました。屋台でフレンチメニュー!初めてでしたが意外とマッチしますね。料理も大満足。博多の屋台も奥が深い〜。
キム子:久々にマスターのお料理いただけて最高でした。カツレツ、スパニッシュオムレツ、ピザ(最後のやつ)特においしかった。パスタにたどり着けずちょっと残念だったけど…あ、私が飲んだボジョレーはさらっとしてました。
おやびん:いやぁ〜受験後というコトもあって「菊屋」では弾けちゃいました。若くて飲みやすかったボージョレーが私を加速させた感じです。
ゆきちゃん:今年のボジョレーは、甘くて、とても飲みやすかったです。しかし、ついつい飲みすぎてバスを乗り過ごしてしまいました…(;-_-+。
菊屋ははじめてでしたが、かなり満足できるお店でしたね。オムレツもとろりとしておいしかったですし、いろいろな種類のピザはどれも当たりでした。はずれは全くありませんでした。あの味が屋台で食べられるなんて、ほんとに信じられません。大満足でした。もっといろいろな料理を食べてみたいです。ボジョレー万歳!!


峰 春吉橋

夜風に吹かれながら、ふらふらと、春吉橋付近へ.......。ここは、中洲のど真ん中です。流石に、この季節になると、おでんが恋しくなります。ということで、おでんと大将の笑顔に逢いたくて、この屋台に来てしまいました。

中洲と言えば、 春吉橋。 来ちゃいましたー。

何となく、良い雰囲気。 湯気が立ってます。 まいうー な おでん

ホルモン炒め タンスモーク

なんと、1万円分のおでんのオーダーが入りました。 マスター 笑いが止まりません。

相談役。 今日は、とっても キマッテマス。

なぜか、ラッキョウ あり 大満足で、店を出ます。

お決まり 記念撮影 本日の活動 これにて終了! 

みっちー:菊屋の後行った、昔ながらという感じの屋台で、おでん(テールを煮込んでいましたよ)たべました〜。これまたおいしかった〜。
近所の飲み屋のひと?が、おでんを1万円分まとめ買いして帰ってましたよ。も〜びっくり。
怪鳥:ここのおでんは甘めですが、それが何というか いいんですねー。正真正銘こてこての屋台です。
モーリス:寒くなってきて、おでんやお酒が恋しい今日この頃、また行きましょう。
おやびん:「峰」では「おでん一万円分中洲のお姉たまへの差し入れ用に煮繕ってくれぃ!」というナントも景気のよい光景を目のあたりにし、佐賀からの参加の私めには"恐るべし博多"の感が拭いきれません。いや〜楽しい週末でした☆


Copyright © 2006 博多屋台同好会
All rights reserved.