2006年12月8日 URI & Dayohi の 屋台で逢いましょう

急遽、友人のDayoshi君が仕事で、来福するとのこと、これは、是非屋台に連れて行かねば.... ということで、これまた友人のURI君を呼んで、同好会からは、ゆきちゃんに参加してもらって活動を行いました。同好会にしては珍しく、スタートが22:00。 金曜日ということもありましたが、終了は3時を回ってました。 いやー楽しかった!!


玄海 昭和どうり 舞鶴一丁目交差点付近 
 
おなじみ ゆきちゃんと 初登場URI君の ピースから 今回はスタートです。 玄海さん 天ぷら一筋 なんと56年も続いている 老舗屋台なんです。

シンプルなネタケースには、新鮮な近海ものの素材が... まずは、キス天

既に、二次会まで済んで、お腹いっぱいのはずが..... 天ぷらがあがったら..  URI君も いただきまーす。

URI君さしますが、 ゆきちゃん カメラ目線! 海老天だぁ! これで、250円は安い!!

大将は、黙々と天ぷら揚げてます。 ここで、Dayoshi

最後は、仲良く 記念撮影!!
   
怪鳥:なんといっても、同好会の歴史は、ここから始まった訳ですから、怪鳥としても力入ります。遠方からの客人には、まず、味と値段で度肝抜いてもらいます。(藁) 今回は、れんこんにシビれました! 超お薦めです。
ゆきちゃん:何と言っても、オススメはてんぷらの盛り合わせです。あのサクサクッとした歯応えは、屋台にいることを忘れるほど感動します。てんぷらだから、おもいかなと思いきや、食事した後でも不思議とたくさん食べてしまいます。また、親切なお手ごろ値段も嬉しいですね。都会の一角にこんな場所があったのか!と発見させられるまさに知る人ぞ知るお店です!!
URI:
Dayoshi:


しずえ 須崎 ホテルオオクラ付近

 

怪鳥:和から洋へ。マスタ推薦のボジョレーとイカのトマトソース、オムレツ、お好み焼き、ソーセージ等をいつもの様に注文。いつもの様に美味かったです。カレーがきれてたのは残念でした。
URI:
Dayoshi:


Copyright © 2006 博多屋台同好会
Some rights reserved.

Creative Commons License