99年11月5日 アヴァンティ取材記念 

女性向情報誌として、福岡ではかなりの知名度のアヴァンティさんから取材の申し込みを受けて急遽活動を行いました。


玄海 

何も言うことありません。知名度抜群!天ぷらといえば玄海です。今日もネタケースには美味しそうなネタが満載でした。

ゆりちゃんと 初参加の ねしこちゃん玄海の大将。 ねっからの仕事人とお見受けしました。

こちらは、レギュラー陣。 ねしこちゃんは、初参加ですね。ビーン、副会長、重ちゃんとメンバーも揃ったところで、さあ開始

屋台への思いを熱く語る怪鳥。アバンティ4人衆?? 

会長:天ぷらの材料、揚げ方もさることながら、美味しさの秘密は、つゆと大根おろしにあると見ました。すごく得した気分になれる屋台です。
副会長:天ぷらうまかったですねぇ。揚げたてだからですかね?それともネタですかね?。あのセットで850円くらい(でしたっけ?)ならとっても良心的ですよね。屋台ということもあって気軽に入れるところがいいですな。
ビーン:ここの天ぷらはいつ来てもうまい。しかもReasonable Price。
ゆりちゃん:ホントに「てんぷら」のみ、という点に主人のこだわりが見られました(実際どれもサクサクで美味でした)。揚げたて(カウンター上に乗せられる)を次々に食べられる点も、まるでつまみ食いしているようで楽しいです。
珠美秘書:わたしはインタヴューを傾聴


三田

予想外に早く取材が終了したので、飲み直しということで、いつもながらの三田にやってきました。

店内満員。外に特設テーブルを用意してもらいました。絶品のスープ。 冷えた体が温まります。

何の変哲も無い普通ののりですが、ちょっと違いました。まっちゃこ相談役登場! 乾杯直後

生の唐辛子を一切れ口に... その直後この状態です。

会長:安定した内容で、何をたのんでも間違いありません。美味しいです。辛いのは辛いなりに美味さがあります。
副会長:今回はなんかピリ辛っていうか、激辛っていうか、寒かったです。とくに、あの緑色の物体は辛かったです。
ビーン:辛めの味付け好きです。スープ(名前不明)など特に好みの味でした。でも生唐辛子はきつ過ぎ。中に入れず、屋外テーブルだったので寒かった。。。もうこの季節は外は厳しい。
ゆりちゃん:ピリからメニューたちはどれもおいしく、立地条件も良く(穴場という意味で、)また行きたいですね。お気に入りは真っ赤な辛ーいスープです。トムヤンクンのような感じでもあり(しかしエビではなく牛)ベトナム料理好きの方にもお勧めです。
珠美秘書:翌日、のどがすごく痛かったのはわたしだけでしょうか?      きっとアノせいだと思うんだけど・・

天神のりゅう太くん

りゅうたくん こと りゅうじさん もちらん、大将です。あっさり系で、つるつると食べれてしまうラーメン。

サッポロビールの営業マンにビールの教えを乞う一同。ビールはエビス。 でも、エビス置いてある屋台はすくないですね。

副会長:ラーメン食いました。みんなあっさりしてるって言ってたけど、自分は油っぽい感じがしました。確かに味はあっさりでしたけど。ここでサッポロビールの人からエビスビールをごちそうになりました。けっこう限界だったのできつかったです。もう飲めんちゅ〜に。それとビールのちょっといい話(ただのうんちく?)も聞けました。いつか使おうっと!
珠美秘書:えびすビールおいしかったです。マスター、HPみてくれたのかなー?